沖仁日記

フラメンコギタリスト沖仁の日記。

23

産休日記 17



ギターの調を高くするのに使うカポタスト。

色んなタイプがあるけど、

今日サイコーのカポに出会ったよ。



capo-2




 
ダダリオのクラシックギター用のやつです。

軽くて、どんな太さのネックにもフィットして、ピッチが正確!

ギタリストの皆さんへお勧めです。
 



capo-1



Babyは居心地良いみたい・・・? 

 
22

産休日記 16




若干波はあるものの、

相変わらずカメラ熱が燃焼を続けてまして・・・

ぼろぼろの中古レンズ買っちゃいました!

Nikkorの単焦点マニュアル、20mmF2.8!

やっぱレンズはマニュアル単焦点だよね〜!

20mmは、iPhoneよりもっと広角だよ。

このBlogは基本、GRで撮った写真ばかりだけど、

Nikon DFと組み合わせたNikkorの写真もそのうち上げます。



nikkor-2



さあカモンBaby!!

カメラ構えて待ってるぜ〜!!



nikkor-3  nikkor-1


 
21

産休日記 15



今日も一日雨でしたね。

去年から先延ばしにしていた、

譜面の整理なんかをやりました。

同じ曲でも色んなバージョンがありすぎて、

もう訳分からないです。。。

 

lluvia-1-2



Babyは、いい具合にお腹に収まってるよ〜 
20

産休日記 14



まだだよ〜〜〜


 
todavia-1
 
19

産休日記 13


ちょっとお知らせ。。。


配信シングル「Esperando [エスペランド] ~まっているよ~」
 
2014年5月21日(水)配信スタート
 
iTunes / Amazon MP3 / PC&Android
 

JinOki_esperando_jk.jpg



沖仁 SPRING TOUR 2014 〜Monologo〜で、自身が撮影したスライドショーと共に
 
初披露された、優しさと決意に満ちた新曲、
 
「Esperando [エスペランド] ~まっているよ~」の配信リリースが決定しました!


Music composed and performed by Jin Oki
Recording, Mixing and Mastering by Jin Oki @ Jin's Action Studio
Flamenco guitar (Teodoro Pérez Flamenco 2007)

 

非常にプライベートな話ですが・・・
 
現在家内が妊娠中、臨月状態でして。
 
妊娠期間を一緒に過ごす日常から、自然に曲が形になりました。
 
人間を一人お腹の中で作り上げて産み出す、
 
というのは大変な痛みと忍耐を伴う訳で、
 
男の立場からすればただただ尊敬するばかりです。
 
幸せの中にも少しの涙や血が溶けている、
 
そんな印象を家内の妊娠生活から受け取りまして、
 
僕の中にあるフラメンコ像そのものとミートして形を成しました。
 
フラメンコの形式で言うところのロンデーニャの調性を使い、
 
明るく牧歌的な響きと、身が引き締まるような独特の凛とした響きが共存しています。
 
春のツアーで初お披露目をし、プライベートフォト満載の(すいません)
 
スライドショーと一緒に演奏しながら形を練り上げてきました。
 
ツアー後に僕は産休に入らせて頂きましたが、
 
この曲だけはなんとしても出産前に録りたかった。
 
願いが叶って、ある朝に子供を保育園へ送り出す前の慌ただしいさなか、
 
自宅スタジオで一度限りのテイクが録れました。
 
あえて防音など気にせずにカーテンも開けて録りましたので、
 
鳥の声や生活の音も聞こえます。
 
ギターとともに、春の訪れや朝の日差しまでも感じてもらえたら、と願っています。

 

2014年4月 沖仁






・・・という訳でよろしくお願いします!!

ベランダのペンキも塗り替えたし、

スズメバチの巣もゴキジェットで退治したし。

準備OK!!

Baby, esperandoだよーー!!

 

記事検索
livedoor プロフィール
最新コメント
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ